*

塗るボトックスの効果と副作用

公開日: : 最終更新日:2018/02/16 塗るボトックス , , , ,

塗るボトックスのことを詳しく知りたい

 

塗るボトックスはクリニックで人気のボトックス注射の代用アイテムとして登場しました。明石家さんまがMCを務めてる「ホンマでっか!?TV」を見て初めて知った人が多いのではないでしょうか?注射しなくても塗るだけでいいのなら楽じゃない?なんて思いますが、ボトックス注射と同じ効果があるのでしょうか?

 

もしかしたら成分も同じものだとしたら副作用が心配になりますよね。そこで塗るボトックスについての効果や副作用について調べてみたことをまとめておきます。

 

塗るボトックスとは

 

塗るボトックスという呼び方は正式なものではありませんし1種類でもありません。代表的な塗るボトックスはアルジルリンとシンエイクですね。アルジルリンはボトックス注射が法律的にできない国、スペインの製薬会社が開発した成分です。

 

アルジルリンの原料は天然の植物由来のペプチドです。ペプチドはアミノ酸でありタンパク質です。グルタミン酸(Glu)、メチオニン(Met)、グルタミン(Gln)、アルギニン(Arg)という4つのアミノ酸とアセチル基が結合してできています。

 

ボツリヌス菌が持っている筋肉の緊張を緩める働きに似せて作られたものですがボツリヌス菌ではありません。表情ジワの原因になるというカテコールアミンという神経伝達物質が分泌されるのを押さえてくれます。アルジルリンの正式な表記名はアセチルヘキサペプチド‐8です。

 

シンエイクはスイスの製薬会社が開発した成分です。ヨロイハブという毒蛇の毒の化学構造に似せて作られておりますが毒ではなく、こちらもペプチドです。毒蛇に噛まれて毒が回ってくると筋肉が動かなくなるという仕組みを利用しているだけでヘビ毒が入ってるわけではありません。正式な表記名は表記名はジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミドです。

 

シンエイク配合のクリームだよ、って表記名を見て入ってないじゃん!って言わないでくださいね。化粧品の成分として表記されるときはシンエイクではなく表記名はジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミドですから。

アルジルリンもシンエイクもボトックス注射のように劇的な効果があったり表情が作れなくなるほど筋肉がゆるむ、ということはありません。シワの原因になる筋肉の緊張を緩めたりリラックスさせながら改善していくというものです。

 

アルジルリンやシンエイクの他にも新しいものがどんどん開発されています。プロジェリンというのもありますね。これからもっと増える可能性があります。

 

塗るボトックスの効果

 

ボトックス注射のように即効性はありません。何か月か継続して使い続けることでジワジワとした効果が期待できるというものです。期待できるのは抗シワ効果ですね。正直に言うとアルジルリンよりも後に開発されたシンエイクの方が6倍も高い効果が期待できるそうです。

アルジルリンもシンエイクもペプチドを何個か組み合わせたものです。もっと詳しく言うとタンパク質が小さくなるとペプチドでペプチドは何種類かのアミノ酸が組み合わさったものです。

 

ぺプチド自体には保湿作用があるといわれているのでシワ改善に効果的ですね。

 

塗るボトックスの副作用

ボトックス注射は技術力があり経験豊富なドクターに打ってもらえれば、シワに劇的な変化が出ることでしょう。でも打つ場所をちょっとでも間違ったり注入する量が多すぎると筋肉が動かなくなったりたるみが出たり、という副作用が起こることもあるので気軽にできるというものではないです。

 

 

一方、塗るボトックスはというと即効性はないものです。もともとボトックス注射とは全く違う原料を使ってるからです。アルジルリンの原料は植物由来から合成されたペプチドで副作用やアレルギーの心配はほとんどないものです。

 

シンエイクもアルジルリンと同様、人工的に開発されたペプチドです。やはり副作用やアレルギーの心配はほとんどないでしょう。アルジルリンよりも高い効果が期待できますが、この2つを一緒に配合するとさらに抗シワ効果が高まるそうです。塗るボトックスを使うならアルジルリンとシンエイクの両方が入ってるものを選びましょう。

 

塗るボトックスまとめ

 

このように塗るボトックスには即効性はないものの長期的に使っていくことで乾燥ジワや表情ジワの改善が期待できるものです。注射と違って失敗や副作用がないので安心です。塗り続けることで保湿もプラスされるので未来のシワ予防にもなるでしょう。

 

毎日ずっと継続して使用することで副作用の心配がないペプチドなのです。

 

欧米のセレブや芸能人たちはその良さを早くから味わっています。特にアルジルリンよりも高い抗シワ作用があるといわれるシンエイクに人気が集まってるようです。元サッカー選手のベッカムの奥さんも使ってるということですから日本の女優さんもひそかに使ってるかもしれませんね。

 

噂ではシンエイクをシワにぬったところたった10分で変化を感じたという人がいるというのです。これは一度使ってみる価値ありですね。そこでシンエイクを配合した美容液を見つけたので紹介しておきます。

 

塗るボトックス「シンエイク」を配合の貴重な美容液がなんと初回半額で購入できます。

 

この美容液、アットコスメのクチコミを確認してみると、7点満点で6.5点という高い評価をもらってたのでシワに良さそうですね。

 

詳しくはこちら
↓  ↓  ↓
話題のヘビ毒成分「シンエイク」美容液

関連記事

塗るボトックスでエラを小さくしたい 効果あり?なし?

塗るボトックスはエラの張りを小さくできる? アルジルリンやシンエイクという塗るボトックス成

記事を読む

no image
ヴァニラさんの現在 2018年も整形が進行中

ヴァニラさんといえば、テレビにも時々登場する整形美人。2018年現在で

芸能人が整形してる御用達の美容クリニックってありますか?

芸能人はどこで整形してる?   芸能人はどの

湘南二重術は片目だけできる?料金は両目と同じ?

  以前は二重まぶただったのにいつのまんか片目だけが一

塗るボトックスでエラを小さくしたい 効果あり?なし?

塗るボトックスはエラの張りを小さくできる? アルジルリンやシ

no image
塗るボトックスの効果と副作用

塗るボトックスのことを詳しく知りたい   塗るボトッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑