bnls注射で腫れぼったいまぶたをスッキリできる?

bnls注射ができる美容外科

bnls注射で腫れぼったいまぶたの脂肪に打ってすっきりしたい。まぶたに脂肪がたまってると二重が一重になったりして顔のイメージが違ってきます。

腫れぼったいまぶたがスッキリするだけなら周りに、整形した?って勘ぐられることもないでしょう。

さっそくbnlsがまぶたに使えるか調べてみると、基本的にまぶたには打つことができないようです。

以前はできた記憶があるので、事前にクリニックで無料相談してみましょう。

bnls注射の詳細を見てみる
↓ ↓ ↓

顔を一回り小さくする小顔注射(BNLS)

小鼻やフェイスラインをスッキリしたい、ダイエットしても顔がシャープにならない・・・・そんなときにbnlsがお役立ち!

bnlsの最新はアルティメット

これまでは実感できるまで14日~21日前後もの時間がかかっていましたが、アルティメットは違います。

従来のbnls neoより成分を増量、プラスしています。

切らない削らないので負担やダウンタイムもほとんどなく、ボトックス注射との併用もできるので思い切って小顔を目指すこともできます。

施術範囲は顔に限らず、二の腕やウエスト、ボデイなど女性が気になるところに幅広く対応。

bnlsアルティメットの特徴

★デオキシコール酸が従来の200倍
★厚生労働省が認可した成分を配合
★リンパの流れを促すサポート
★脂肪分解するサポート
★皮膚を引締めるサポート
★老廃物を外に出すサポート
★1週間ごとに打つことも可能
★鼻への注射が可能
★肌の老化防止成分を配合

これまでの脂肪溶解注射よりも打つ間隔をみじかくできるのでより早く理想の顔に近づけます。打ったついでに血行やリンパの流れも促してくれるので根本からスッキリ!

bnls注射が打てる場所(顔)

★小鼻(鼻翼部)
★頬骨部
★頬
★下頬部
★フェイスライン

注入量の目安
顎下3本(3㏄)~
片頬3本(3㏄)~

顔が痩せにくい理由を知っておきましょう

一生懸命ダイエットしても顔だけぽっちゃり・・・何てことありませんか?

顔痩せって意外に難しい、その理由を調べてわかったことがあります。

★顔には筋肉が少ないこと
★血行が悪くなりがち。

以上の2つの理由が顔痩せがむつかしい主な理由です。生まれつきの骨格などは別ですよ。でも、どうして顔の筋肉が少ないと顔痩せしないのでしょうか?

脂肪を燃やすのに役立つのは筋肉です。だからボデイ―ビルダーのような筋肉質の人はムダなお肉が付きにくいですね。

顔には体に比べて筋肉量が少ないので脂肪が燃えにくく痩せにくいということです。

顔は血行が悪いとうことはどうしてでしょうか?

それは心臓より上にあるのでもともと首から上は血液循環が悪くなりやすい傾向があります。更に筋肉が少ないので運動量も少なくどうしても血行が悪くなりがち。

特に鎖骨あたりにリンパの流れが滞りやすいので顔の老廃物もそこでストップしてむくんだりもします。最近のスマホ首(ストレートネック)も血流悪化につながります。

エステやリンパサロンでリンパマッサージをしてもらったとしても効果は一時的なので根本からケアすることが大事です。

bnls注射ならエステに1回行くより安くまぶたん腫れがすっきりします。

bnls注射の料金と詳細を見てみる
↓ ↓ ↓
顔を一回り小さくする小顔注射(BNLS)

小顔注射(BNLS)LP