塗るボトックスの効果と副作用

塗るボトックスのことを詳しく知りたい

塗るボトックスはクリニックで人気のボトックス注射の代用アイテムとして登場しました。

明石家さんまがMCを務めてる「ホンマでっか!?TV」を見て初めて知った人が多いですよね。

クリニックで注射しなくても塗るだけでいいのなら楽じゃない、なんて思いますが、ボトックス注射と同じ効果があるのでしょうか?

もしかしたら成分も同じものだとしたら副作用が心配になりますよね。

そこで塗るボトックスについての効果や副作用について調べてみたことをまとめておきます。

塗るボトックス【シンエイク】と話題のシンタックス配合の
オールインワンクリームが半額キャンペーン中

↓ ↓ ↓

塗るボトックスに副作用はあるの?

結論を言うとボトックス注射のような副作用の心配はないです。

その理由はボトックス注射とは原料が違うから。

塗るボトックスで代表的なアルジルリンやシンエイクはアミノ酸を何種類か組み合わせたペプチドが原料です。

アミノ酸はもともと体内に存在するので副作用が起きる確率は極めて少ないのです。

塗るボトックスという呼び方は正式なものではありませんし、1種類でもありません。

代表的な塗るボトックスはアルジルリンとシンエイクですね。

アルジルリンとは

アルジルリンはボトックス注射が法律的にできない国、スペインの製薬会社が開発した成分です。

アルジルリンの原料は植物由来のペプチドです。

ペプチドはアミノ酸でありタンパク質です。

グルタミン酸(Glu)、メチオニン(Met)、グルタミン(Gln)、アルギニン(Arg)という4つのアミノ酸とアセチル基が結合してできています。

ボツリヌス菌が持っている筋肉の緊張を緩める働きに似せて作られたもので、ボツリヌス菌が原料ではありません。

表情ジワの原因になるというカテコールアミンという神経伝達物質が分泌されるのを抑制してくれます。

アルジルリンの正式な表記名はアセチルヘキサペプチド‐8です。

シンエイクとは

シンエイクはスイスの製薬会社が開発した成分。

ヨロイハブという毒蛇の毒の化学構造に似せて作られておりますが毒ではなく、こちらもペプチドの組合せでできています。

毒蛇に噛まれて毒が回ってくると筋肉が動かなくなるという仕組みを利用。

ヘビ毒が入ってるわけではありません。

正式な表記名は表記名はジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミドです。

シンエイク配合のクリームだよ、って表記名を見て入ってないじゃん!って言わないでくださいね。

化粧品の成分として表記されるときはシンエイクではなく表記名はジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミドですから。

アルジルリンもシンエイクもボトックス注射のように劇的な変化があったり表情が作れなくなるほど筋肉がゆるむ、ということはありません。

シワの原因になる筋肉の緊張を緩めたりリラックスさせながら改善のサポートをしていくというものです。

アルジルリンやシンエイクの他にも新しいものがどんどん開発されています。

プロジェリンというのもありますね。これからもっと増える可能性があります。

塗るボトックスの効果ってどんなこと?

ボトックス注射のように即効性はありません。

何か月か継続して使い続けることでジワジワとした変化が期待できるというものです。

期待できるのは表情のクセでできたコリをやわらげること。

ちまたではアルジルリンよりも後に開発されたシンエイクの方が6倍も高い働きが期待できるそうです。

アルジルリンもシンエイクもペプチドを何個か組み合わせたものです。

もっと詳しく言うとタンパク質が小さくなるとペプチドでペプチドは何種類かのアミノ酸が組み合わさったものです。

ぺプチド自体には保湿作用もあるといわれているので、乾燥対策にも使えますね。

塗るボトックスにアレルギーはあるの?

塗るボトックスは即効性はないものです。

もともとボトックス注射とは全く違う原料を使ってるからです。

シンエイクもアルジルリンも原料は植物由来から人工的に開発されたペプチドで副作用の心配はほとんどないものです。

アレルギーに関しては個人差があります。

いつもは大丈夫でも体調や季節の変化で、反応が変わることがあります。

初めて使う時は目立たないところでパッチテストが必須です。

塗るボトックスまとめ

このように塗るボトックスには即効性はないものの長期的に使っていくことで乾燥や表情のくせでできた年齢線のケアをやってくれます。

注射と違って失敗や副作用が心配はないです。

塗り続けることで保湿もプラスされるので未来の悩みの予防にもなるでしょう。

欧米のセレブや芸能人たちはその良さを早くから味わっています。

特にアルジルリンよりも高い作用があるといわれるシンエイクに人気が集まってます。

元サッカー選手のベッカムの奥さんも使ってるということですから日本の女優さんもひそかに使ってるでしょうね。

噂ではシンエイクを悩みにぬったところで変化を感じたという人がいるというのです。

これは一度使ってみる価値ありですね。そこでシンエイクを配合した美容液を見つけたので紹介しておきます。

塗るボトックス「シンエイク」を配合の貴重な美容液がなんと初回半額で購入できます。

毎月先着100名限定のキャンペーンなので早めにチェックしてみてくださいね。
詳しくはこちら
↓  ↓  ↓

シンエイク・シンタックス配合 ユーリッチ