涙袋 最新ヒアルロン酸で愛され顔に

涙袋はかわいいの代名詞で愛され顔になれるポイント。アイドルや女優、モデルたちにはだいたい涙袋がありますよね。生まれつきある場合はいいけどなかったらなみだ袋テープやメイクでつくる方法で毎日やってませんか?

テープでつくるのはテクニックがいるしメイクはすぐに取れてしまう。・・・

もともとは眼輪筋という筋肉の発達なので鍛える方法もありますが、これも面倒。

涙袋はヒアルロン酸で簡単に作れる?

自力で作ろうとすると時間がかかったりうまくできなかったり大変。でも最近はクリニックでのヒアルロン酸注入があります。目の下がほんの少しぷっくりするだけで目の印象が大きく変わって人生もかわるかも。

いつもはできないけど笑ったときにできることもあります。涙袋があるだけで、真顔でも笑ってるような良いイメージを回りに与えるでしょう。涙袋があるだけで目が大きく見えるので印象アップ。

顔の中で一番、印象が強いところが目元なのです。

涙袋があることのメリット

・目の印象が良くなる
・目が大きく見える
・かわいく見える
・うるおいのある印象になる
・女性らしさがアップ
・立体感のある顔に見える

ほんのちょっとの変化でガッツリメイクをしなくても自分のイメージがアップするとしたらうれしいですよね。

ヒアルロン酸を注入することのデメリット

・内出血
・しこりができる
・アンバランス

ヒアルロン酸自体はアレルギーや副作用がほとんどない成分ですが、デリケートな部分に直接針を注入することの刺激により内出血が起こることがあります。

施術するドクターの技術で右と左の形が不ぞろいになることもあるでしょう。注入量が多すぎて膨らみすぎ、ということも考えられます。施術前にはしっかりとカウンセリングをやることも大事ですが経験豊かなドクターをっらぶことも大切ですね。

ヒアルロン酸で涙袋をつくったら

毎日のメイクやテープで一生懸命作ってるうちに目の下を頻繁にさわるようになります。目の周りはとてもデリケートで皮膚が薄いので年齢線やメラニンダメージ、下がりの原因になってしまうことが心配ですね。

でもヒアルロン酸注射ならほんの少しの時間ですぐに実感できるので結果がわかりやすい。毎日の面倒なことから解放されます。

注入するヒアルロン酸の種類

ジュビダーム ビスタボルベラXC

通常よりなめらかで長持ち。
長持ちの理由は高分子と低分子をヒアルロン酸をミックスしてるから。大きさの違うヒアルロン酸が皮膚の内側でそれぞれ合ったところに密接に結びつきます。

特殊な技術でソフトになめらかにしているので細かい部分のシワにも注入できるしボリュームを出すこともできます。涙袋にもピッタリですね。アメリカのFDAで認可されています。

湘南美容クリニックでの料金は1本1CC:69,800円

ビタールライト

ビタールライトが人気の理由は普通のヒアルロン酸より粒子が細かいから。普通のヒアルロン酸は粒子が大きいのです。でも目元周辺の皮膚は薄くデリケートなので粒子が細かい方がなじみやすい。

粒子が細かいと皮膚へなじむのが早いので違和感も少なくまわりにもばれにくい。しかもお値段がリーズナブルなので初めての涙袋形成にピッタリ。

湘南美容クリニックでの料金は0.3cc:18,330円

涙袋のヒアルロン酸の費用や種類をチェックしてみる
↓ ↓ ↓

全国展開している美容整形クリニック<湘南美容外科クリニック>

知っておきたい!なみだ袋が目袋になることはあるの?

目の下に注入すると皮膚が膨らんで後でしぼんだら目袋になりそう…。基本的にはめったにないけど注入量が極端に多すぎた場合しぼんだ後に可能性はあります。

目もとの皮膚は他の部位よりもかなり薄いのでサイズの大きいヒアルロン酸を注入したり量が多いと負担がかかります。

一時、たくさん注入するんが流行ったこともあるけど最近は自然に仕上げるのが主流なので心配はしなくても良いでしょう。

涙ぶくろは脂肪注入でも作れる

ヒアルロン酸でなく脂肪でつくる事もできます。

脂肪を注入し定着させるので半永久的な持続力が期待できます。

脂肪注入はマイクロCRF療法です。

マイクロCRF療法で涙袋 費用や詳細はこちら
↓ ↓ ↓

全国27店舗展開している美容整形クリニック<湘南美容外科クリニック>

美容整形